業者に相談をする

信頼できる弁護士や不動産鑑定士を探す自信がないという人は、無理にこのような専門家に相談をする必要はありません。しかし、誰にも相談をしないというのはよくないので、借地権の売買を業務として行っている業者に相談をしてみるべきでしょう。通常借地権の売買と聞けば、不動産屋に相談をするのではないかと思う人もいるでしょうが、やはり借地権のことを専門に行っている業者の方がおすすめです。

もちろん業者に相談をする場合であっても、必ず評判や実績、信頼できるかどうかなどは事前に調べておかないといけません。そして相談も無料になっている方がよいでしょう。まずは借地権の売買を行っている業者を探して、評判を確かめると共に、いろいろと比較を行います。よさそうな業者を発見したら、ホームページを見て情報収集を行いましょう。さらにメールで質問などをしてから決めるべきです。

相談する内容は、どこに相談をする場合でも一緒になります。また、借地権の売買に関する相談をしたからと言って、必ずしもその業者に依頼しなければいけないというわけではありません。この点も事前に確認をしておきましょう。もちろん丁寧に解説してくれたので、この業者に売買を手伝ってもらいたいという場合には、そのまま依頼しても問題はありません。